So-net無料ブログ作成

2010-02-09 [成田良悟]

 BSで放送しているCLAMP原作のアニメ「こばと。」に「HOLiC」の四月一日が出るというので見てみました。CLAMPは好きだけど「こばと。」は主人公のこばとについていけなくて苦手であります。四月一日はただのゲストなので別にストーリーに絡んでいたわけではありません。しっかり今の原作である「HOLiC籠」の四月一日だったので、口調はべらんめえ調だし変な動きもしていない。アニメの「HOLiC」しか知らない人が見たら「誰?」だっただろうなあ。次巻のコミックにはまたDVDが付きますが、四月一日はこんな感じなのか。ここまで性格変わったら、演じる福山さんも吃驚ではないかと。

 成田良悟さんの「デュラララ!!×6」を読みました。
 ー臨也に嵌められて粟楠会に追われる静雄。粟楠会会長の孫娘である茜は、自分の祖父や父が極道であることに悩み家出をしていた。その茜に「静雄は君のお父さん達を殺しに来る殺し屋だよ」とうそぶく臨也。「ダラーズ」が一人歩きしてしまい、自分の立ち位置に悩む帝人。そんな親友の苦境にようやく気付いた正臣は、帝人に会う決意を固める。人間ではない「黒バイク」との接触に興奮を隠せないヴェローナ。愛しいセルティの帰りを待ちわびる新羅。思い通りにことを運ぼうと画策する青葉。池袋の街はそれぞれの思いを飲み込んでゆくー
 帝人君が覚醒して、臨也と青葉が痛い目に遭って、新羅とセルティはラブラブまっしぐらで、ドタチンと千景は昭和の香り漂う漫画のように拳で解り合っちゃいました。シズちゃんは追っ手に反撃することなく逃げ切り、廃車をボールにしてサッカーをしました。成田さんは構成が上手くて、5巻で思い切り広がったお話を6巻で一気に収束させてます。読みはじめたらガーッといけます。もうシズちゃん最高じゃないか。臨也の罠も「ここまでするか?」な域に達していますが、シズちゃんの方が大人だったな。5巻でロッテリアのシェーキをキュイキュイ飲んでいたシズちゃんは、6巻でマクドナルドのシェイクをキュイキュイ飲んでいます。あ、なんだかマックシェイクが飲みたくなってきた。全部は無理なので半分ほどで良いんですけど……。

デュラララ!!×6 (電撃文庫)

デュラララ!!×6 (電撃文庫)

  • 作者: 成田 良悟
  • 出版社/メーカー: アスキーメディアワークス
  • 発売日: 2009/07/10
  • メディア: 文庫



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。