So-net無料ブログ作成

2010-01-19

 昨夜の1時過ぎに消防車のサイレンと鐘の音で跳ね起きました。慌てて窓を開けましたがどこにも火事はありません。先週も同じようなことがありました。誤報なのか悪戯なのか。悪戯なら犯人をぶん殴ってやりたい気分です。我が家の近くでは数年前に連続放火事件があって、幸い犯人はすぐに逮捕されましたが、また同じ事件が起きたらどうしよう。関東はひどい乾燥中なので特に怖いです。

 昨日はジャンプを抱えていたので、1日遅れで「Gファンタジー」を買ってきました。今月の「黒執事」はセバスチャンの死体っぷりがみごと(瞳孔開いてるし)で、坊ちゃんの薄幸美少年っぷりがみごとでした。アーサー先生コロッと騙されてます。坊ちゃん、死体のセバスチャンを蹴るわ、平手打ちするわ、日頃の鬱憤を晴らしてますねえ。最後にふるふる震えていたのを純粋なアーサー先生は坊ちゃんの悲しみが……と思っているようですが、あれ、坊ちゃん絶対笑ってると思う。原作者さんのブログでは来月から寂しいとあるので、セバスチャンは暫くお休みか(死体だし)。カリーパン発売おめでとうございます。が、残念なことにスリーエフが近所にありません!
 「デュラララ!!」は臨也さんの携帯踏みつけ無双でした。そしてコンビニのゴミ箱を豪快に投げ飛ばしながらシズちゃん登場。シズちゃんの「い〜〜ざ〜〜や〜〜く〜〜ん」はアニメでも期待しているシーンです。小説で読んでも漫画で読んでもアニメで見ても臨也のウザさは天下一品です。ウザくないと臨也じゃないんですけどね。

Gファンタジー 2010年 02月号

Gファンタジー 2010年 02月号

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2010/01/18
  • メディア: 雑誌



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。